給料と仕事内容のバランス【看護師が良い求人を見分けるためのポイント】

看護師の転職の中にも、ほかの職種における転職理由を抱えているケースもあります。それは今の職場よりも給料アップしたいからというものです。給料の高い病院も、看護師にとっては理想の職場といえます。しかし給料で比較して職場探しをする場合には、注意すべきポイントもあります。

 

給料の高い病院の場合、仕事がハードという募集もあります。残業が多いとか、年間休日の少なめの求人もありますので、しっかりと仕事内容に関しても確認をすべきです。せっかく給料のいい所を見つけたとしても、仕事がハードですぐに離職せざるを得なくなったということになれば意味がなくなります。

 

近年では、医務室 看護師求人などの体力的負担が少ないタイプの求人に人気が集まっており、「収入よりも、長く働ける職場を」という考えの看護師さんが増えているのです。

 

また給料を比較するときには、額面だけを見て判断すると足元をすくわれる可能性もあります。交通費や住宅手当といった福利厚生が充実しているかどうかも、比較の項目に入れておくべきです。看護師は売り手の転職市場といわれているので、しっかりと全体を見て自分にとって理想的な職場かどうかを判断すべきです。