人間関係が良好な職場かどうか【看護師が良い求人を見分けるためのポイント】

看護師の転職理由の中で仕事の多忙さとともに多いのが、職場の人間関係に嫌気がさしてというものがあります。男性看護師も多くなっているものの、大半の医療機関では女性看護師によって大半を占めています。女性だけの職場になると、派閥などができてしまって人間関係がギスギスしているケースも多いです。

 

しかも患者に対応をする時には、やさしくにこやかに接す必要があります。このため、どんどんストレスがたまってしまって、ある時耐え切れなくなってしまうわけです。

 

そこで人間関係の良好な職場が看護師にとっては理想になります。たとえば、看護師長のような職場のトップがリーダーシップを発揮できるような環境にある所だと、人間関係の問題が起こりにくいです。その他には、人間関係のわずらわしさのない所に転職する方法もあります。訪問看護師の場合、自分一人でそれぞれの患者の自宅を訪問して看護活動を行っていきます。このため、ほかの看護師のことを気にする必要もなくなります。